前へ
次へ

求人応募でお困りの方へお教えします

求人応募で募集をしているけれども、応募が少ないなどでお悩みの方へお教えしたい事があります。
その理由をいくつかお教えします。
まず、求人情報が少ないということがあります。
情報が不足していると、応募をする側の人は少しでも転職のリスクを抑えたいため避ける様になります。
そのため、しっかりと情報を提供する事が大切です。
それから次は、求人の書き方を工夫して書くことです。
それには、不安を取り除く書き方をする事や、求職者にとってのメリット等を記載する事で不安から安心感に変わります。
また、他社と比べられている場合には、給与面だけでなく、働く事でなんらかのメリットを記載する事です。
時給だけでは得られない福利厚生であるとか、社員優遇制度などを上手にアピールする事です。
また、媒体を検討してみる事です。
年配の方の場合、紙媒体がメインになりますが、若い方をターゲットにしたい場合にはインターネット媒体にする事で閲覧が増え、応募が増える可能性があります。

Page Top